在宅OK!データ入力のアルバイトで稼ぐコツ

女性

「データ入力のアルバイトって稼げるんだろうか…いいバイト先が無いかな?」
「在宅でも働けるデータ入力のバイトを見つけたい」

このような悩みを持つあなたのために、初心者や未経験者でも可能な、データ入力のアルバイトで稼ぐ方法をわかりやすく説明します。
私が実際に利用して危険でないことを確認した、データ入力の求人サイトの口コミ情報も紹介します。
安全性や稼げることを確認したサイトばかりですから、安心してバイトを探すことができます。

データ入力の在宅アルバイトのメリット

データ入力のアルバイトは、依頼先の企業のオフィスに通勤して働く形態もありますが、データ入力のアルバイトは在宅で行うことをオススメします。

アルバイトといえば、「17:00〜22:00 まで」といったように、時給でお給料が支払われます。
データ入力のアルバイトも同じように、「何時から何時まで」と時間単位で働くと思っていませんか?

もちろんアルバイト先に行って、「9:00〜17:00まで」といったように時給でバイトをすることも可能です。

ただ、自宅でデータ入力のアルバイトを行う大きなメリットとして、

  • パソコンさえあればどこでもできる
  • 空き時間にできる
  • 通勤時間が無い
  • 勤務時間に拘束されない
  • 髪型や服装は自由

といった点があります。

他にも在宅アルバイトのメリットはあります!

データ入力バイト、特に在宅で行う場合は、他にもメリットがあります。

  • アルバイトをすでにやっていて、掛け持ちのバイト先を探している

という場合は、

自分の空いている時間に、データ入力のバイトをすることができる、というメリットがあります。

「バイトのシフトが合わないので働けない…」
ということは、ありません。
あなたの好きな時間にバイトをすることができます。

また、

  • バイトをするならロング(8時間)で働いて、1日でできるだけ多く稼ぎたい

という場合は、

自分の好きなだけデータ入力の仕事ができる、というメリットもあります。

「週に3日、1日4時間しか働けないので、給料が少ない…」
ということもありません。
あなたが好きなだけバイトをして稼ぐことができます。

このように時間や働き方が自由なアルバイトは、なかなかありません。
働く時間や場所、給料が決められてしまう、通勤&時給形式のデータ入力のバイトだと、せっかくのメリットが打ち消されてしまいます。
さらに、データ入力のアルバイトの勤務先は、オフィス街が多いです。
オフィス街まで通勤時間が結構掛かる、地方だと求人があまり無い、といった点もネックになります。

オススメなデータ入力のアルバイトの条件

今回は、

  • 通勤時間が無く
  • 自宅で働けて
  • あなたがやりたい時間に
  • やりたい分だけ仕事ができ
  • やった分だけお金がもらえる

在宅のデータ入力で稼ぐ方法を紹介します。

もしあなたが、データ入力の在宅アルバイトの初心者や未経験者でも、安心して始められるように、わかりやすく説明します。

データ入力の在宅アルバイトはこんな人にオススメ

自宅で行うデータ入力のアルバイトは、パソコンさえあれば誰でもできます。
仕事の依頼先に通勤する必要はなく、自宅でパソコンを使って作業をするだけです。

特にデータ入力のアルバイトがオススメなのは、

  • 小さい子どもがいる専業主婦
  • 暇な時間を持て余している妊婦
  • 副業、お小遣い稼ぎをしたいサラリーマン
  • バイトをしたいけど時間が取れない、就職活動中の大学生
  • 部活で時間が取れない学生

このような人にオススメです。あなたは当てはまりましたか?

子育てや仕事、就職活動で忙しくても、ちょっとした空き時間にデータ入力のアルバイトで稼ぐことができます。
パソコンさえあれば作業はできるので、いつでも自宅でデータ入力の在宅アルバイトを始めることができますよ。

データ入力のバイトの内容

「データ入力」と聞くと、顧客リストの作成や名簿、名刺、会計データの入力といったお仕事が、思い浮かびます。
近年はIT技術の進歩もあり、そういった単純なデータ入力の求人は少なくなってきました。

ただ単に、書かれているものを文字データとして入力するだけなら、誰でもできます。
出来る限り簡単な仕事のアルバイトで稼ぎたいと、誰でも思うはずです。
少ないバイト求人に応募が殺到し、時給や作業単価が下がり、稼ぎにくくなりました。

特に最近はOCR(文字スキャン)の技術が発展し、手書き文字でも自動的に文字データに変換できるようになり、求人の減少に拍車が掛かりました。

アルバイトの求人が少なく、作業単価の低い「単純なデータ入力」のバイトは、あまりオススメできません。
それよりも、求人が多く、作業単価の高いデータ入力のアルバイトを紹介します。

オススメなデータ入力の在宅バイト

データ入力のアルバイトで稼ぐためには、

  • 仕事の求人が多く
  • 作業単価が高い

お仕事をすることが、初心者でも稼ぐコツです。

データ入力系のバイトで求人が多く、作業単価が高いのは、記事作成のお仕事です。
「記事作成」と聞くと難しそう、大変そうに感じますが、400文字くらいでテーマに沿って文章を書いて提出するだけでOKです。
最初は少し時間がかかるかもしれませんが、何個か記事を書いているうちに慣れてきます。
報酬に関しては、単純なデータ入力よりも報酬が高いのでオススメです。

私もデータ入力のアルバイトを始めた時は記事作成から始め、今でも時間のあるときにやっています。

記事作成の内容

様々なテーマの記事が常に募集されているので、初心者でも書きやすい記事を見つけることができます。

例えば、パソコン、エステ、ビジネス、ペット、レジャー、不動産、健康、旅行、病院、観光、美容、教育、自動車、音楽といったテーマの記事が多く募集されています。

何個かは興味のあるキーワードがありましたよね?
まずはあなたが興味のあるテーマの記事から始めれば、文書を書くことが苦手でも大丈夫です。

記事作成と言っても、簡単なアンケートや、使ったことのある製品やサービスの感想といったお仕事も増えています。
まずは、あなたがやりやすい内容から始めるといいと思います。

記事作成の単価・報酬額

文字数は400文字程度から1,000文字くらいの依頼が多く、1記事あたりの報酬は50円から200円程度です。
単発や短期のバイトとしてデータ入力を始めたいなら、1記事作成するだけで報酬がもらえるのでいいですね。

「単価が低いなぁ…」と感じるかもしれませんが、慣れてくれば短い記事なら15分程度で書き上げることができます。

記事作成だけでも一日5万円以上稼ぐ人もいるので、単価が低くても効率よく記事を作成すれば十分稼ぐことが可能です。

おすすめデータ入力バイトの求人サイト

あなたにオススメな、安心して利用できるデータ入力バイトの求人サイトを、おすすめ順にランキング形式で紹介します。

今から紹介するサイトは、いわゆる「クラウドソーシング」と呼ばれる在宅ワークのマッチングサイトです。
記事作成のように、自宅でパソコンさえあればできる仕事が、サイトにたくさん掲載されています。
もちろん、記事作成やデータ入力以外の仕事も、たくさん掲載されています。

これらのサイトは、全て私が実際に利用して、評判や安全性を確認した在宅ワークサイトです。
ネット上の口コミ評価や、私が利用した感想も一緒に紹介します。
まずはサイトに登録して、どのような仕事があるか確認して下さい。

第一位 クラウドワークス

クラウドワークスのホームページ

クラウドワークスは、70万人以上が登録している日本最大級の在宅ワークサイトです。

初心者向けの記事作成のお仕事だけでなく、企業ロゴのデザインやプログラミングといったプロが受注する仕事まで、非常に多くのお仕事が募集されています。

未経験者からベテランまで、幅広い層の人が利用するクラウドソーシングの総合サイトです。

在宅ワークのクラウドソーシングサイトといえば、ランサーズが有名です。
ランサーズよりも、クラウドワークスを第一位としてオススメする理由があります。

クラウドワークスをオススメする理由は、システム手数料が無料であるという点です。
「タスク形式」という初心者向けのお仕事のシステム手数料が、クラウドワークスは無料です。

実は、ランサーズでは100円のお仕事をしても、100円の報酬はもらえません。
単価が10万円以下のお仕事であれば、20%のシステム手数料が報酬から差し引かれてしまいます...

クラウドワークスのタスク形式で1万円分仕事をすれば、そのまま1万円の報酬がもらえます。
しかし、ランサーズの場合は、同じ1万円の仕事でも20%の2,000円が差し引かれて、8,000円しか報酬がもらえません!

このように、システム手数料が無料なので、クラウドワークスをオススメ第一位として紹介しています。

また、クラウドワークスでは、ランサーズと同じように、報酬の最低支払額が1,000円に設定されています。
1,000円から換金できると、こまめに収入を現金でもらえるので助かりますね。

パソコンを使った内職が未経験なら、まずはクラウドワークスで記事作成のお仕事から始めることをオススメします。
少し記事作成をすれば、最低支払い金額の1,000円くらいならすぐに稼げますよ。

クラウドワークスに無料登録

タスクのシステム使用料が無料で、仕事の量が多いという点だけでも、クラウドワークスを使う価値はあります。
クラウドワークスは、在宅ワークで稼ぐなら絶対に外せないサイトです。

まだクラウドワークスに登録していないなら、無料の会員登録をして、どのような仕事が募集されているか見てみてください。

以下のボタンから、簡単に無料で登録することができます。
ボタンをクリックして、まずはクラウドワークスのサイトを見てみましょう!

クラウドワークスのサイトを見る

第二位 サグーワークス

サグーワークスのホームページ

サグーワークスは、クラウドワークスと比べるとお仕事の数は少ないですが、初心者向けの記事作成のお仕事に特化した在宅ワークサイトです。

サグーワークスをオススメする理由は、クラウドワークスと同じくシステム手数料が無料であるという点です。
クラウドワークスのほうがお仕事の種類や数が多いので、サグーワークスは第二位になりました。

また、サグーワークスでは、クラウドワークスと同じように、1,000円分のポイントが貯まれば換金できます。

クラウドワークスだけでなく、サグーワークスにも登録して、どのような仕事が募集されているのか確認することをオススメします。
気になったお仕事を少しこなせば、最低支払い金額の1,000円くらいならすぐに稼げますよ。

サグーワークスに無料登録

在宅ワークで稼ぐには、在宅ワークのサイトに複数登録して、条件の良い、あなたにぴったりなお仕事を探すことが大切です。

サグーワークスにも、無料で登録することができます。
無料の会員登録をして、どのようなお仕事が募集されているか見てみましょう。

以下のボタンから、簡単に無料で登録することができます。
ボタンをクリックして、まずはサグーワークスのサイトを見てみましょう!

サグーワークスのサイトを見る

第三位 ランサーズ

ランサーズのホームページ

ランサーズは日本最大級の在宅ワークサイトです。仕事の依頼総額は700億円(!)を突破しています。

ランサーズはクラウドワークスと同じように、初心者向けの記事作成のお仕事だけでなく、企業ロゴのデザインたプログラミングといったプロが受注する仕事まで、非常に多くのお仕事が募集されています。

報酬の最低支払い金額が、以前はランサーズのほうがクラウドワークスよりも高く設定されていました。
現在は、ランサーズも、クラウドワークスも同じ1,000円です。
システム手数料が有料(単価が10万円未満は20%)なので、仕事は多いですが第三位にしました。

パソコンを使った在宅ワークで稼ぐために一番大切な点は、多くのサイトに登録して、自分にあったお仕事を探すことです。
それらのサイトを合わせると、お仕事の種類や量は数え切れないくらいあります。
まずは、どのようなお仕事があるか探してみましょう。

ランサーズへ無料登録

ランサーズへは無料で登録することができます。
繰り返しますが、在宅ワークで稼ぐには、複数のサイトに登録して、あなたにぴったりなお仕事を探すことが大切です。

以下のボタンから、簡単に無料で登録することができます。
ボタンをクリックして、まずはランサーズのサイトを見てみましょう!

ランサーズのサイトを見る

第四位 Shinobiライティング

Shinobiライティングのホームページ

Shinobiライティングも、初心者向けの記事作成に特化したサイトです。
サグーワークスやランサーズと比べて、Shinobiライティングには、非常に稼ぎやすい環境が整っています。

  • システム手数料が無料!
    ランサーズでは20%差し引かれるシステム手数料が無料です。
  • 振込手数料が無料!
    楽天銀行、ジャパンネット銀行なら振込手数料が無料です。
  • 500円から換金できる!
    サグーワークスやランサーズは、1,000円からしか換金できないので、Shinobiライティングの最低換金額の低さが目立ちます。

これだけ良い条件が揃っていると、第一位として紹介したいのですが、肝心のお仕事の数や種類がクラウドワークスやランサーズと比べると少ないのが欠点です。

そのため、第四位になりましたが、稼げる在宅ワークサイトとしてオススメできるサイトです。

Shinobiライティングに無料登録

お仕事の数はサグーワークスやランサーズよりも少ないですが、システム手数料や振込手数料が無料で、500円から換金できるのは、Shinobiライティングの大きな魅力です。

Shinobiライティングにも登録して、しっかり稼ぎましょう!

以下のボタンから、簡単に無料で登録することができます。
ボタンをクリックして、まずはShinobiライティングのサイトを見てみましょう!

Shinobiライティングのサイトを見る

第五位 シュフティ

シュフティのホームページ

サグーワークスやランサーズと比べるとお仕事の数は少ないですが、主婦向けに特化した在宅ワークの求人サイトのため、初心者の方向けのお仕事がほとんどです。

サイトの見た目や使い勝手も初心者の方を意識したわかりやすい作りになっていて、個人的にはお気に入りです。
しかし、最低支払い金額が2,040円になっているので、第五位にしました。

シュフティに無料登録

シュフティにも無料で登録することが可能です。

「パソコンは苦手で…」という場合は、シュフティが一番向いていると懐います。
パソコンが苦手でも在宅ワークができるように、配慮されているサイトです。

まずはシュフティの公式サイトに登録して、どのような仕事があるかチェックしてみましょう。

以下のボタンから、簡単に無料で登録することができます。
ボタンをクリックして、まずはシュフティのサイトを見てみましょう!

シュフティのサイトを見る

まとめ

在宅ワークおすすめサイトをランキング形式で紹介しました。

在宅ワークで稼ぐポイントは、多くのサイトに登録して自分にあった仕事を探すことです。
どれに登録しようか迷っているなら、まずはオススメ第一位のクラウドワークスに登録してみましょう。

クラウドワークスに無料登録

在宅ワークで稼ぐなら、クラウドワークスは外せません。
他の在宅ワークサイトと比べると、以下のような特長があります。

  • タスクのシステム使用料が無料
  • 多くのお仕事が募集されている
  • 報酬は、1,000円から振込可能

まだクラウドワークスに登録していないなら、無料の会員登録をして、どのような仕事が募集されているか見てみてください。

クラウドワークスへの会員登録は無料です。
まだ登録していないなら、登録して、どのような仕事が募集されているか見てみてください。

クラウドワークスのサイトを見る

収入ランキング

金の王冠1位 マクロミル

836,500円

アンケートの配信数が非常に多いので、稼ぎやすいアンケートサイトです。

換金時の振込手数料が無料な点で、最低交換金額が500円と低く設定されているので、使いやすいと評判です。

スキマ時間にスマホでアンケートをすれば、十分換金できますよ!

マクロミルのサイトを見る

銀の王冠2位 クラウドワークス

752,100円

会員数が80万人以上いる、大手の在宅ワークサイトです。

初心者向けの記事作成のタスクのお仕事から、プロ向けのお仕事まで多くの仕事が募集されています。

何と言っても、通常20%くらい取られるタスクの手数料が無料なので、初心者がまず始めるにはオススメの在宅ワークサイトです。

クラウドワークスのサイトを見る

銅の王冠3位 モッピー

628,392円

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ポイント単価が、1ポイント=1円と高く、効率良く稼げるポイントサイトです。

スマホを使うと、アプリのダウンロードなどで稼ぎやすくなり、換金時の条件も良くなります

空き時間にスマホで稼ぐなら、オススメのサイトです!

モッピーのサイトを見る

Twitter・RSSで簡単に購読できます。

follow us in feedly

オススメ!ネットで稼ぐ方法まとめ

今回ご紹介した記事以外にも、ネットでお小遣いを稼ぐ様々な方法があります。初心者の方でも簡単・無料でできる稼ぎ方をまとめていますので、ぜひご覧ください!

ネットで稼ぐ方法まとめを見る