モッピーのポイント交換先まとめ

モッピーの交換先

モッピーには、銀行振込、電子マネー、マイル、他社ポイント…様々なポイント交換先があります。
ポイント交換でよくある質問や注意点を説明します。

これを読めば、モッピーのポイント交換で困ることはありません。

モッピーポイント交換先Q&A

「モッピーのポイント交換先って、これは無いの?」と、よく質問がある交換先をまとめました。
リンクをクリックすると、解説が見れます。

ポイント交換できる
銀行一覧

モッピーのポイントを交換して、全国の銀行、信用金庫に現金として振り込むことができます。

銀行振込の注意点は、2つあります。

①交換申請は手数料を上乗せして申請する
「300ポイント+手数料」がないと、ポイント交換できません。

②ポイント交換に上限はない
電子マネーやギフトコードのように、交換ポイント数に上限はありません。

モッピーからポイント交換できる銀行一覧です。

銀行 最低
交換金額
手数料 交換
日数
楽天銀行 300P 105P 5日
以内
ゆうちょ銀行 300P 66P 7日
以内
三井住友銀行 300P 31P 5日
以内
みずほ銀行 300P 154P 5日
以内
三菱UFJ銀行 300P 154P 5日
以内
ジャパンネット銀行 300P 55P 5日
以内
PayPal 300P 無料 リアルタイム
GMOあおぞらネット銀行 300P 154P 5日
以内
セブン銀行 500P 165P リアルタイム
その他銀行・信用金庫 300P 154P 5日
以内

三井住友銀行
交換手数料が一番安い(31P)

モッピーのポイントを交換して銀行振込をするなら、三井住友銀行が一番安いです。

交換手数料は、31ポイントです。
交換日数は、他の銀行と同じ5日です。

ゆうちょ銀行
交換手数料が2番目に安い(66P)

2番目に交換手数料が安い銀行は、ゆうちょ銀行です。

交換手数料は、66Pです。
交換日数が、他の銀行の5日より長い、7日になっている点に注意してください。

ジャパンネット銀行
交換手数料が3番目に安い(55P)

3番目に交換手数料が安い銀行は、ジャパンネット銀行です。

交換手数料は、55ポイントです。
交換日数は、他の銀行と同じ5日です。

楽天銀行
交換手数料が4番目に安い(105P)

4番目に交換手数料が安い銀行は、楽天銀行です。

交換手数料は、105ポイントです。
交換日数は、他の銀行と同じ5日です。

セブン銀行
交換手数料は高いが、即日換金できる

銀行振込の場合、口座に振り込まれるまで5日〜7日かかってしまいます。

「今すぐ現金化したい!」という場合は、セブン銀行がおすすめです。
リアルタイムでポイント交換が反映され、セブン銀行のATMで『24時間、365日』現金を受け取れます。
セブン銀行の口座は不要です。

セブン銀行なら、モッピーのポイントをすぐに現金化できます。
しかし、手数料が高いのがセブン銀行のデメリットです。
交換手数料は、165ポイントです。

電子マネー、ギフト券
手数料無料、リアルタイム交換可能

電子マネーやギフト券なら、手数料が無料で、リアルタイムで交換できる交換先が多いです。

手数料が有料なのは、LINEポイント、楽天Edy、Vプリカです。
交換日数がリアルタイムではないのは、nanaco、LINE、楽天ポイント、Vプリカです。

レートは全て、「モッピーの1ポイント = 提携先の1ポイント」の等価交換です。

電子マネー 最低
交換金額
手数料 交換
日数
Webmoney 500円 無料 リアルタイム
WAONポイント 500円 無料 リアルタイム
nanacoポイント 500円 無料 3日以内
LINE ポイント 330円 30円〜 5営業日
以内
Tポイント 500円 無料 リアルタイム
楽天スーパーポイント 500円 無料 1日〜2日
dポイント 500円 無料 リアルタイム
ギフト券 最低
交換金額
手数料 交換
日数
iTunesギフトコード 500円 無料 リアル
タイム
Amazonギフト券 500円 無料 リアル
タイム
Google Play ギフトコード 500円 無料 リアル
タイム
Google Play ギフトコード 500円 無料 リアル
タイム
Gポイントギフト 300円 無料 リアル
タイム
ふわっちギフトコード 300円 無料 リアル
タイム
一休.com/一休.comレストラン 5000円 無料 リアルタイム
サーティワン アイスクリーム 390円 無料 リアル
タイム
サンマルクカフェ 500円 無料 リアル
タイム
上島珈琲店 500円 無料 リアル
タイム

在庫限りのAmazonギフト券も、リアルタイムで交換できます。

3%アップでAmazonギフト券に交換できる

レートが3%アップするし、1000円程度の交換なら一番おすすめです。

Tポイント交換の注意点

モッピーのポイントを、家族や友達名義のTポイントに交換することはできません。
本人限定です。

また、一度Tポイントに交換したら、ポイント交換はキャンセルできません。
交換したTポイントをモッピーのポイントに戻すこともできません。

モッピーからTポイントに交換する際は、Tカードに登録されたYahoo Japan IDが必要です。
Tポイント機能のついたクレジットカードの番号では、交換できません。

Tポイント交換
いつ反映される?

モッピーからTポイントへの交換は、リアルタイムです。
即時反映されます。

ただし、モッピーで初めて交換する場合は、初回審査があります。
7日程度かかるので、注意してください。

楽天ポイント
交換手数料は無料、交換日数は1日〜2日

楽天ユーザーなら、楽天ポイントへの交換もおすすめです。

無料で交換でき、交換日数は1日〜2日です。

交換レート
楽天スーパーポイント

モッピーから楽天スーパーポイントへの交換レートは、「モッピーの1ポイント = 楽天の1ポイント」の等価交換です。

楽天スーパーポイントの交換レートアップのキャンペーンは、実施されていません。

楽天ポイント交換
反映は1日〜2日

モッピーから楽天スーパーポイントへの交換日数は、1日〜2日です。

ポイント交換が反映されたかどうかは、楽天Point Clubの交換実績で確認できます。

モッピー→Vプリカ
スマホ限定の交換先

Vプリカは、スマホでモッピーのサイトを開いた時だけ交換できます。
パソコンでモッピーのサイトを開いても、Vプリカへ交換できません。

交換レートは「1ポイント=1円」の等価交換です。
ただし、交換手数料が50ポイント〜100ポイントかかります。

最低交換ポイントは、500ポイントです。

交換日数は、リアルタイムです。

モッピー→Edy
スマホ限定の交換先

Edyへの交換は、交換手数料が52ポイントかかります。
手数料が高いので、注意してください。

モッピー→dポイント交換
20%増量キャンペーン

dポイントキャンペーン

dポイント20%増量キャンペーンが実施されていました。

キャンペーン期間
2019年11月15日〜2020年1月15日

モッピーのポイントをdポイントに交換すれば、dポイントが20%増えるという内容です。

条件が2つだけあります。
①dポイントカードの利用者登録をしている
②「エントリーはこちら」をクリックして、キャンペーンにエントリーする。

このようなポイント増量キャンペーンがあれば、逃さず利用しましょう。

ポンタへはモッピーから交換できない

モッピーのポイントを、ポンタに直接交換することはできません。

しかし、ドットマネーを経由すれば、手数料無料でポンタに交換できます。

モッピーからドットマネーへは、手数料無料、リアルタイムでポイント交換が可能です。
 
ドットマネーからポンタへは、手数料無料で交換できます。
しかし、交換日数が長いです。
 
1~15日の交換申請は、申請月の下旬ごろ
16~末日の申請は翌月の上旬ごろ

に交換されます。

モッピーのポイントは、suicaに交換できない

モッピーのポイントをsuicaに交換することはできません。
以前は交換できましたが、現在はできなくなってしまいました。

残念ながら、他のポイント交換サイトを経由しても、suicaには交換できません。

モッピー→他社ポイントサイトへの交換
直接交換できない時に便利

Pontaポイント、ANAマイルのように、モッピーから直接交換できない場合に、他社ポイントサイトへの交換が便利です。

PeX、ドットマネー、Gポイントへは、手数料無料で交換できます。

PeXは交換日数が1日〜2日かかりますが、ドットマネーとGポイントはリアルタイムで交換できます。

モッピー→PeX交換
手数料の節約におすすめ

モッピーのポイントを銀行振込で換金しようとすると、手数料がかかります。
モッピー以外のポイントサイトも使っているなら、他のポイントサイトでも手数料が掛かるはずです。

この銀行振込の手数料を、無料にする裏技があります。

まず、各ポイントサイトのポイントをPeXに交換します。

PeXに交換できるポイントサイトは、
ECナビ、ちょびリッチ、マクロミル、キューモニターなどがあります。

PeXから銀行振込をすると、50円〜200円掛かります。
しかし、PeXの手数料無料キャンペーンを使えば、銀行振込にかかった手数料が、月に1回ポイントバックされるのです。

手数料が無料になる条件は、キャンペーンにエントリーして、ECナビの広告を1回利用するだけ。
ポイント交換で銀行に振り込みした翌月に、手数料分のポイントが返ってきます。

モッピーから交換できる
楽天サービス

モッピーのポイントは、楽天銀行、楽天ポイント、楽天Edyに交換できます。

現金がほしいなら、楽天銀行がおすすめです。

手数料は105ポイントで、みずほ銀行や三菱UFJ銀行と比べると安くなっています。
交換日数は、他の銀行と同じで5日以内です。

楽天市場でよく買い物をするなら、楽天スーパーポイントがおすすめです。

交換手数料が無料なので、銀行振込で掛かっていた手数料を節約できます。
交換日数が1日〜2日で早く交換できる点もメリットです。

楽天Edyにも交換できますが、手数料が52ポイントかかるので、おすすめできません。
どうしてもEdyを使いたいなら、楽天スーパーポイントに交換してからEdyに交換すれば、手数料無料でモッピーのポイントをEdyに交換できます。

モッピーコインは交換できない

モッピーコインは、メルマガのリンククリック、ゲーム、チラシの閲覧といった、モッピーのコンテンツを利用するともらえます。

10コイン貯めれば、1ポイントに自動的に交換されます。
「1コイン=0.1円」と理解してください。

モッピーコインをポイント交換することはできません。
10コイン貯めて、1ポイントになれば交換できます。

おすすめのポイント交換先教えます

ポイント交換といっても、
キャンペーン、増量ボーナス、交換レート、交換単位、交換率、手数料、即日交換…

『お得な』ポイント交換先の条件はたくさんあります。
モッピーおすすめポイント交換術で、それぞれの切り口から、最もオススメできる交換先を紹介しています。

収入ランキング

金の王冠1位 モッピー

924,000円

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの特長
  • 1ポイント=1円と単価が高いので、稼ぎやすい
  • PCだけでなく、スマホも使うと更に稼ぎやすく
  • 300円分から交換できるので、換金しやすい

ネットで手軽に稼ぎたいなら、モッピーに登録してみましょう。登録は無料です。

以下のボタンをクリックすると、モッピーの登録ページが開きます。
登録は5分以内に終わります。
ボタンをクリックして、モッピーに登録しましょう!(無料です)

モッピーに登録する(無料!)

銀の王冠2位 げん玉

881,200円

げん玉の特徴
  • 日本最大級のポイントサイトで、会員数370万人&ポイント交換額30億円を突破
  • 最低換金額は、300円と低い
  • とにかく豊富な稼ぎ方があるので、ポイントがたまりやすい

これからネットで副業を始めるなら、げん玉に登録してみましょう。登録は無料です。

以下のボタンをクリックすると、げん玉の登録ページが開きます。
登録は5分以内に終わります。
ボタンをクリックして、げん玉に登録しましょう!(無料です)

げん玉に登録する(無料!)

銅の王冠3位 マクロミル

736,500円

マクロミルの特長
  • アンケートの配信数が非常に多いので、稼ぎやすい
  • 換金時の振込手数料が無料
  • 500円分のポイントから交換できるので、換金しやすい

ネットアンケートで稼ぎたいなら、マクロミルに登録しましょう。登録は無料です。

以下のボタンをクリックすると、マクロミルの登録ページが開きます。
登録は5分以内に終わります。
ボタンをクリックして、マクロミルに登録しましょう!(無料です)

マクロミルに登録する(無料!)

Twitter・RSSで簡単に購読できます。

follow us in feedly

オススメ!ネットで稼ぐ方法まとめ

今回ご紹介した記事以外にも、ネットでお小遣いを稼ぐ様々な方法があります。初心者の方でも簡単・無料でできる稼ぎ方をまとめていますので、ぜひご覧ください!

ネットで稼ぐ方法まとめを見る